スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結局、資本金はいくらがいいの?

南青山の会社設立&秘書サービス「セグレタリア」スタッフのMYです。


前回、資本金の最低額「1円」について、書きました。


「資本金は多いほうがハクがつくし。貯金全額、1000万出資しよう 電球


と思った方に、ちょっとアドバイスです。


人差し指 「節税」って魅力的じゃありませんか?


【前提】

消費税は、前々年の事業年度の売上高が1,000万円以下である場合、
納税義務が免除されます。

【新規設立の場合】

「前々年の事業年度」がありませんので、原則免除です 顔-オッ


ただし!特例あり 注意マーク


「事業年度開始の日における 資本金の額 又は 出資の金額 が1千万円以上である法人は納税義務を免除しない」という特例があります。

  → 人差し指つまり「資本金1,000万円以上」で設立すると、初年度から消費税の納税義務が発生するということ。

事業が軌道に乗る前の、設立の1年目 2年目に、
消費税を納める義務があるかどうかは、大問題です ><


しかし、仕入れがとても多い場合は、課税事業者でいた方がよい場合もありますので、
詳細は専門家にご相談ください jumee☆telephone1c メール



【結論】

人差し指 会社設立時の資本金を1000万円未満にすると、消費税納税義務が免除される。
   (事業形態にもよりますので、詳細はご相談を!
スポンサーサイト
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

Segretaria

Author:Segretaria
東京・南青山の
秘書サービスです。
乃木坂駅1分!
TEL 0120-140-247
URL
http://www.segre21.com
http://www.sogyo21.com

■ 会社設立
■ レンタルデスク
■ 経理代行
■ 在留VISA申請
■ 社会保険・給与計算 …etc
起業に関すること、
なんでもご相談ください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。